« 2016年11月 | メイン | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

ランニング納め

大晦日はいつものように振り返り。

一年の目標はサブスリーに置いているの別府大分毎日マラソン。

末っ子ユミナを別府温泉をエサに連れて行ったけれど、

娘の前でいいカッコしたいと言うプレッシャーにかなりの緊張。

途中での腹痛を乗り切ってセカンドベストの2時間58分13秒。

満足できるゴールでしたがベストに6秒足りなかった事は悔しさちょっぴり。

その前哨戦の大阪ハーフは余裕をもっての1時間半切り。

別大のいい調整レースとなってます。

青梅マラソンの兄弟対決はラスト3キロを切ってから兄を刺し切り。

久々の気持ちいい青梅のゴールでした。

連続サブスリーを狙った古河はなももマラソンは後半沈没。

サブスリーは甘くないことを改めて感じた後半10キロ。

5月は鯖江ハーフをBlooming仲間と楽しく走った1週間後に恐怖の下り坂。

十津川トレイルは無事に生還できたことを喜ばなければ。

6月は飛騨高山ウルトラの100キロを5年連続。

このレースの主役はケーコさんで見事アニバーサリー100キロ完走でした。

順調な2016年も富士登山競走の前にギックリ腰。

目の前が真っ暗になりましたがある意味持ってる?

悪天候のため五合目打ち切りとなり安堵の五合目ゴールでした。

8月のかっとび伊吹は昨年肉離れでDNFだった因縁の山。

ゆかりんを引っ張って引っ張って雲の中のゴールが寒かったぁ。

9月は白山白川郷の50キロと丹後の60キロを連ちゃんで。

このウルトラは先は急がずの楽しい楽しいの連発です。

TV局の伴走は大阪マラソンをMBSの上泉アナウンサー。

神戸マラソンをオリックス・バファローズ公式ダンスユニットBsGirls。

大阪も神戸もお祭り。伴走で気は使うけれど楽しい42.195キロです。

締めは防府読売マラソン。

ニーザトさんのセカンドベストの手助けは多少できたかな?

こうして毎年一年を振り返ると改めて走れていることに感謝です。

アチコチ痛くなること、苦しいことはいっぱいですが、

それを遥かに上回る喜びの時間が持てることが何よりです。

今年一年ありがとうございました。

Rimg6828

大晦日の朝はランニング納め。

今年は27隊長、ゆかりんに加えてチャコさん、roroさんも加わり、

ぺちゃくちゃと1時間ほどのランニング。

朝はキーンと寒さが残るけれど次第に身も心もホカホカに。

今年もお世話になりましたぁ!

2016年12月30日 (金)

年末走り込み

年末の30キロは「やる」「やらない」ではなく、

「いつ」「何時から」という事で本日の9時スタートでしたが、

大阪城公園の集合時間に遅刻しちゃいまして9時10分スタート。

4分45秒/キロくらいでしっかり走り切る事。それだけです。

昨日の500mインターバルの影響でやや重。

でもそれに耐えきれなくてはもう一つ上の走りは出来ないですから、

とにかくガマン我慢。

折り返しコースですれ違う組長、ROCK'Nとの距離を意識して、

自分のペースを確認する。 

10キロ前後で足が詰まって来た感じだったけれど、

ガマン我慢で走って何とか乗り越えてやっと(もう?)半分。

今日はいつもの3川トリオに加えてニーザトさんと謎の覆面ランナーも。

一人じゃなかなか走り切れないですからね。

前を見据えて走るんだ!

完全復活を目指すりんkumiさんも遅れてスタートして淡々と。

これだけ互いに意識して走っているおかげで30キロをゴール。

23分21秒ー23分04秒ー23分24秒ー23分24秒ー23分18秒ー22分44秒

ほぼイーブンで走り切れたけれどラスト3キロが上げきれなかった。

ここが踏ん張り切れなかったのが今日のマイナス点。

まあ総体的には合格点ですけどね。

Rimg6822

練習で力は・・・ 出し切れないなぁ。

2016年12月29日 (木)

初日は500

今日から年末年始休暇。

いつもよりちょっとだけゆっくり起きて、

寒いもんだからコタツでしばしボーっとした時間を過ごし、

ちょこちょこっと家の用事を済ませ、

今年最後の整骨院で体をケアして、走りに行くか!

休暇の最初はビシッと刺激を入れようと、

500mちょっとの下り坂インターバル10本。 in万博公園。

刺激を入れるのも強弱があるけれど真ん中くらいかな。

どうも自分に弱い僕としては追い込んだ練習がなかなか出来ない。

まして一人ではいくらでも手を抜くことが出来るシュチエーション。

いや、まあ結構一生懸命走ってるんだけれどね。

と言う10本は

1分55秒ー1分53秒ー1分56秒ー1分53秒ー1分52秒

1分47秒ー1分53秒ー1分52秒ー1分51秒ー1分49秒

可もなく不可もなくといったところかな。 

さて、この足で明日は30キロの予定。 

しっかり走れるかどうか不安・・・(-_-;)

Rimg6820

2016年12月28日 (水)

オバ忘

27隊長率いるOBAの忘年会beer

特別参加させてもらい楽しいひと時を。

OBA・・・大阪ビューティー・アスリート

確か前身はOB3・・・オバ・・・ だったはず。

でもそんな過去を知る人もいなくなって?来ましたからね。

正式名称は正真正銘の大阪城公園の美しきアスリートです。

その更なる記録向上を記念して乾杯beer

Rimg6818

仕事の方は最後の最後でちょっとばかり足留めがありましたが、

明日から何とか年末年始休暇に突入。

しっかり走り込みができますように。

2016年12月26日 (月)

距離のこだわり

ランニングは量より質だけれど、

この12月はちょっぴり量にこだわってます。目標は300キロ!

「走った~」感を得ることの手っ取り早い方法は距離ですからね。

もちろんただ距離を踏むだけではなく質には十分こだわってます。

満足できる練習なんてなかなか出来なくても、

これだけ走った感は少なくとも持っておきたい!

って言うところかな。

そんなわけですんなり職場脱出は出来なかったけれど、

少しでも距離を稼ぐための帰宅ラン。

遠回りも・・・あまりせずに10キロにも満たない帰り道。

チリも積もれば山となる。

あと40キロちょっとで月間300キロだ!

Rimg6801

家に帰ると末っ子ユミナとミロは爆睡中。

ユミナは仕事で、ミロは・・・寝るのが仕事のおばあちゃん!

でも今寝るとまた夜中に起き出して夜鳴きするぞ~(>_<)

2016年12月25日 (日)

クリスマス・ラン

クリスマスだというのに大阪城公園は多くのランナー。

まあ人のことは言えませんけど・・・(^^)/

いや、クリスマスだからしっかり朝のうちに走っておかないと!

昨日のアクティブ休養11キロで疲れも結構抜けたかな。

変化をつけて12キロをしっかり走ろうと決意してスタート。

9時過ぎスタートで体は軽めに感じるけれどどこまで走れるか。

いつも通り2キロ毎に変化をつけて走るも、

最速パーツの3本目でいっぱいいっぱい。

ここがしっかり走り切れないとサブスリーは遠い先。

ここから急ピッチで仕上げていかなければ!

と、改めて心に誓った2キロ毎のタイムは

11分7秒ー8分1秒ー9分36秒ー7分53秒ー9分33秒ー8分6秒

腹筋強化で体のブレは少なくなっている気がするけど、

ペースが上がると上下のバランスがまだまだ。

年末年始はしっかり走り込もう!

Rimg6796

大阪城公園を走る多くのランナーの中には知った顔がチラホラ。

防府を走ったニーザトさんと謎の覆面ランナーも。

この二人、上昇志向大いに有り。どこまで伸びるかな?

2016年12月24日 (土)

京都でクラクラ

昨日の下り坂10本はかなり堪えました。

思った以上のダメージを抱えながら夜はBloomingclover忘年会。in京都。

ワイワイガヤガヤしながら自然とピッチは上がる。

あっと言う間に一次会が終わって、

二件目で生ビールを一杯、二杯・・・  気が付いたら寝てたsleepy

店を出てトイレに行って電車は間違えずに乗れたものの、

自分の駅には降りられず、折り返してもまた降りられず、

結局何とか家にたどり着いた時には完全に日が替わっていました。

いやいや、京都の夜はアルコールがよく回る!

Pc233860

2016年12月23日 (金)

回復途上で

今日の朝はまだ箕面の山へ行っても寒くはなく、

下り坂で風を切っても大丈夫。

ただし風を切り裂くほどのスピードは出ませんが!

防府の疲れの回復途上だけれど約1キロの下り坂。

1本目は様子見で入って3分56秒。う~ん、先が長そうだ。

2本目からは3分48秒ー3分39秒ー3分41秒ー3分42秒

この辺で安定かな? 給水を挟んで6本目3分47秒。

7本目3分46秒。 この辺で一気に乳酸が足に溜まってきた感じ。

8本目3分45秒。9本目3分46秒。ラスト3分45秒。

何とか踏みとどまれたようだけれどそれはタイム上でのこと。

アップアップな走りになってるのが自分ではわかる。

まあフルを走ってから5日目。こんなもんかな。

下り坂は当然上って帰らなければ次のスタートが切れない。

バーッと下ってはチョコチョコ上ってまたバーッと下る。

そんなこんなで朝から刺激を入れて通算22キロ。ヘターッとなったぁ。

晩はBlooming忘年会。途中で寝てしまいそうだ。

Rimg6786

2016年12月22日 (木)

解散

一応ケリはついて帰るとするか。

明日からの3連休、平穏に過ごせますように!

Rimg6774

明日は早起きして下り坂で刺激入れ!

    の、予定・・・は未定?

2016年12月19日 (月)

反省点

ちょっと欲を出し過ぎてしまったかな?

ニーザトさんの実力は昨年、今年と丹後ウルトラの60キロを、

6時間切って走っていることを考えればスタミナは十分。

しっかりイーブンで走り切れば3時間15分でいけると踏んでいました。

本人は3時間20分切ってのPB!と言ってましたが、

それ以上にいけると計算して前半の入りが結果的にはオーバーペース。

後半のペースダウンに繋がっちゃいました。

それでも粘って走り通せましたからね。伸びしろは十分に!

15キロまでは4分35秒/キロ前後でキッチリと。

息づかいも荒くはなかったし逆に抑えて走れてるはずが・・・

(5キロ過ぎてもう苦しかった・・・ニーザト談)

そこに気づけなかったのはサポートする者としては失格でした。

ハーフ通過前からペースは落ち始めたもののハーフは1時間37分40秒。

ここで3時間20分に狙いを変更したものの時遅かりし。

30キロを過ぎてからは5分/キロをオーバーして、

あとはとにかく諦めずに粘るのみ。

ラスト5キロ、4キロ、3キロ、2キロ・・・

ラストはしっかり走れて40キロ過ぎのタイムは10分台。

悔しさの残るレースだったけれど確実に次に繋がる42.195キロでした。

15608657_358824904477298_1408906201

自分的には40キロオーバーのロング走!

さあ、これで別大に集中だ!

目標大会

Powered by Six Apart